緊急事態宣言が開けて

7月〜9月にかけて、日本中を襲った新型コロナウイルス。8月のオリンピック、パラリンピックを無事終わり、ワクチン接種が進んだこともあり、9月末にようやく緊急事態宣言が開けました。長かったですね。コロナとの戦いはずっと続くのでしょうが、少しづつ日常を取り戻す活動に移れそうです。9月最終の土曜日、町が企画するイベント「馬キッズ探検隊」も解禁となり、町内の生産牧場を訪れることができました。緑の放牧地は久しぶりでしたので、気持ちよかったです。

放牧地が広がる空と大地が日高を代表的する景色ですので、2年間閉ざされましたので、心が癒されました。