移住・定住へ向けての、スタンスを学ぶ

2017北海道のハイシーズンが終わって、落ち着いた秋からしっとり、しみじみと味わう冬へと自然の舞台は変わっていきます。北海道の「ちょっと暮らし」やツーリング、キャンピングを楽しまれた方々が、本州へ帰られました。地域にとってどんなお土産を持ってお帰りいただけたか、また、来年リピーターとして来町されるか?色々なことに想いがめぐります。皆様それぞれ、人生の経験者として背負うものがあります。また、荷物を降ろされた方、まだ、整理がつかない方、病気と向き合い戦っていらっしゃる方など色々な方の人生模様があることに気付かされます。みなさんすごい生き方をされております。達人でいらっしゃいますね。

先日、おじいさんが名義のままの不動産物件を、大阪の方が購入したいのだが・・・という相談を受けました。お金があれば簡単に、不動産仲介、あるいは司法書士の先生を紹介するなどすれば良いのですが、なにぶん田舎での話、面倒でもきちんとお話がわかるようにしないと双方が不信感を感じてしまうように思われます。色々な人の意見を聞きながら、移住を目指す方の力になれたらと思っております。勉強することがいっぱいですね。