移住・交流カフェ開催しました

新ひだか町の体験住宅を利用されている本州からの方と、すでに移住して暮らしている人たちとの交流を図るイベント、「移住カフェ」が25日開催されました。イベントというのは大げさ「お茶会」ですね。

今までは、観光バスで新ひだか町の見所スポットを、観光ボランティアの方がご案内する企画をやっておりましたが、リピーターで訪れていただく方も多くなり、大体の方が町のことをを知ってしまっているのが現状でした。

今年から、交流を目的に「移住カフェ」で地域のオーナーさんを知っていただき皆さんとともに盛り上がっていきたいと思っています。第1回は21名のご参加をいただきました。それぞれの方が横につながり、新ひだか町ライフを楽しんでいっていただけるようです。また、地域おこし協力隊のメンバーもご協力いただき、彼らの活動も知っていただけたと思います。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。毎月1回6月また、新しい出会いを企画いたします。(顔出しの許可なく掲載いたしましたことをご了承ください)