17日 4月 2021
4月の「午後カフェ」開催しました。会場をご提供いただきましたリラッシ様、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。時節柄人を集めての歓談が注目を集めてしまいますが、温かい目で見ていただけるとありがたいです。移住地の選択として新ひだか町を選んでいただいた皆様が、今年もやって来てくれました。時代が変わって若い世代が本当に増えてきました。住民票を移して定住された方も増えました。これからは仕事や生活面でのサポートの充実が北海道生活の核心になると感じております。色々なチャレンジを重ねながら選択肢をたくさん持つということが大切なのでしょう。
05日 4月 2021
サラブレッドの故郷日高では、多くのクリエイターの方達が活動しています。新型コロナウイルスの世界的流行により、作品の発表の機会を失ったクリエイターがたくさんいます。ミルバス...
17日 3月 2021
3月は行政の年度末にあたり、体験住宅も3月いっぱいで入れ替えとなります。そういった意味合いも含めて例年、壮行会のような感じになります。静内町内に移住される方や、町営の住宅に移られるご家族など、新しい環境へ変わることになります。今年は3組の移住者の方が誕生ました。町内で事業を開始された方など、今までになく移住者の方々が活躍されたと感じます。近年、若い方の移住希望者も増えています。この流れも上手く定住に結べるようサポートがんばりたいですね。
20日 2月 2021
2月の午後カフェの会場は昨年12月にオープンした「BSSE.S...
29日 1月 2021
北海道の冬。1月の末というポイントはまだ中間地点。大寒を過ぎるとこれから本格的に凍れる、氷の中に閉ざされてしまうような感覚になります。 若い時代なら、寒さに対して体の対応が違うのでしょうが、年配者には凍った道路は歩くだけでも苦労します。冷え込んだ朝などは、都会の道路では考えられないほど、カチカチになっております。...
02日 1月 2021
2021年 明けましておめでとうございます。...
16日 12月 2020
府中にあるお店の姉妹店として、「Base's cafe...
08日 11月 2020
今月、「サポーターズハウス」...
03日 10月 2020
10月2日の金曜日、新ひだか町農業実験センターで町特産のデルフィニウムの収穫体験がありました。移住者の方と体験居住者10名の参加でしたが、難しい収穫の作業と選定の作業を教えていただきました。お花の出荷が忙しい夏場は、人出が足りず生産農家さんも大変だそうです。気候と開花のタイミングを見ながらの毎日ですから、出荷できなかったら大変なことになってしまいます。お花の扱いもデリケートさが求められます。こういった作業体験をとうして、地場産業の活性化と生産者さんのお手伝いに貢献できればと思っております。
12日 9月 2020
9月の体験居住の方と移住者の方の交流会「午後カフェ」を11日の金曜日、シジジーカフェにて開催いたしました。新型コロナウイルス感染防止の対策をとりながらの交流会でしたが、会場を提供いただきましたオーナー様をはじめご出席いただきました皆様、ありがとうございました。1年ぶりにお会いする方も「やっと来れました〜」とおっしゃってました。週の初めが台風の影響ですごい暑さでしたから、みなさんお疲れ気味でしたね。9月は秋に向けての取り組みがいろいろあるので、体験移住の方にはぜひご参加いただけると嬉しい限りです。体験レポートもこれから上げていきます。

さらに表示する